トップ解雇 解決事例

解決事例解雇

懲戒解雇が撤回され、200万円の解決金も得られた事例

Xさんは、サラリーマンとしてY社で10年もの間働いていました。 勤務態度は良好でしたが、とあることがきっかけで、Y社社長と仲のいい同僚のZ...

続きを読む

80万円の提示を蹴った後の労働審判で、180万円の解決金で調停が成立した事案

Sさんは3人の子供と妻と暮らす40歳の男性ですが、従業員が10人にも満たない専門商社に入社しました。入社当初から、給料の額が事前の話と違うな...

続きを読む

第一審で有効とされた解雇が、控訴審で取り消しとなった事案

Aさんは外資系の商社に勤めていた会社員で、入社直後から、同社が取り扱う製品が抱える課題の解決に取り組むなど、意欲的に活動してきました。 し...

続きを読む

無断欠勤を理由とする解雇の効力を、労働審判手続で争った事案

Bさんは小規模零細の卸売店に勤めており、毎週日曜日と祝日を除いて、朝8時前から夜7時過ぎまで、休憩らしい休憩も取れずに働いていました。 ある...

続きを読む

使用者が解雇の無効を認め、任意に解決金を支払った事案

Cさんは、中堅の配管工事を営む会社に、新卒者として入社しました。入社後、満足な研修も受けられないまま工事現場に派遣されながらも、見よう見まね...

続きを読む

解雇通知書を交付させ、解雇の不当性を主張し続けたことで、250万の解決金を得た事案

30代で夫と二人暮らしのNさんは、従業員20名ほどの電子機器販売を営む会社の事務として働いていました。社長の娘はNさんと上司との不倫を疑い、...

続きを読む

ページトップへ移動