トップ痴漢の容疑 解決事例

解決事例痴漢の容疑

30万円で示談が成立し、不起訴処分を得た事案

地方公務員のAさん(男性)は、仕事のストレスから、帰宅途中に立ち寄った書店で立ち読みをしていた20代の女性の体に触る痴漢行為をしてしまいまし...

続きを読む

素早い対応で逮捕の翌日には身柄を解放、その後不起訴処分を得た事案

地元企業に勤める会社員であるBさん(妻子持ちの40代男性)は、飲み会から帰るために電車に乗っていましたが、酒に酔って気が大きくなってしまって...

続きを読む

ページトップへ移動