よくあるご質問

Dさんのケース
完済をしたうえで契約を結び直していても高額の過払金を獲得できたケース

Dさんは夫の収入だけでは生活費が足りず、結婚して間もなく、生活費を賄うためにCFJから借入れを始めました。Dさんは長年に渡りCFJ1社との間で借入れと返済を繰り返していましたが、10年ほど前に1度完済をしたうえで契約を結び直したことがあり、ご相談時には約30万円の債務が残っていました。

解決までの流れ

当事務所がご依頼を受け過払金の計算をしたところ、契約当初から通算すると150万円程度の過払金が発生していることが判明しました。そこで、CFJに対して過払金の請求をしたところ、CFJは過払金の返還に応じず、むしろ残っている借金(30万円)を一括で返すことを求められました。そこで訴訟を提起して過払金の請求をしたところ、裁判所が契約当初から通算して過払金の計算をするべきという私たちの主張を認めてくれたため、請求どおり約150万円の支払を受けることができました。

0120-316-543

お問い合わせお問い合わせ

Copyright hiramatu-go pat. All rights reserved.

ページトップへ移動