費用のご案内

旧弁護士報酬基準に準じますが、労働事件については、 以下のパターンからお選びください。

費用の目安

労働相談

無料です。

労働事件

2つのパターンをお選びいただけます。

着手金 報酬金
A 無料 *1 経済的利益の33%
(税抜・30%)*2
B 33万円
(税抜・30万円)*1
経済的利益の17.6%
(税抜・16%)
退職代行 3万3,000円
(税抜・3万円)
無料

*1:特殊な事案及び証拠が不十分な事案については着手金が増額される場合がございます。
*2:最低額として33万円(税抜・30万円)をご負担していただきます。

刑事事件
着手金 報酬金
在宅事件など事案簡明な事件 33万円~
(税抜・30万円~)
33万円~
(税抜・30万円~)
上記以外の事件 55万円~
(税抜・50万円~)
55万円~
(税抜・50万円~)

※報酬金は、不起訴、執行猶予、刑が軽減された場合などに発生します。

その他事件

旧弁護士報酬基準に準じますが、詳細は当事務所に直接お問い合わせください。



















ページトップへ移動