0120-554-9310120-554-931

裁判は裁判官の当り
ハズレがあると聞き、
不安なのですが…

通常の訴訟とは異なり裁判官により結論が左右されることはほとんどありません。

通常の訴訟ですと、提出された証拠に基づいて裁判官が事実認定をするので、裁判官の心証の取り方によって結論が大きく左右されることを否定できません。しかし、B型肝炎訴訟の場合には、「基本合意」により一定の証拠があればこの要件を認定することを国が認めているので、通常の訴訟と異なり、「証拠に基づく事実認定」という過程が省略されることが多々あります。なので、裁判官により結論が左右されることはほとんどありませんので、安心して弁護士に依頼してください。

安心の実績 19,053件!

B型肝炎給付金の申請ノウハウが
豊富にあり、困難なケースを解決してきた
実績があります。

無料相談
0120-554-931