交通事故に遭ってしまったら、保険会社の回答に不安を感じたら、まずはご相談ください。交通事故に遭ってしまったら、保険会社の回答に不安を感じたら、まずはご相談ください。

ご相談窓口はこちら
無料出張相談スケジュールはこちら
弁護士が介入すると、どう変わるのでしょうか?

事案によっては
弁護士が介入しただけで
保険会社の提示額が上がります。

保険会社は営利団体のため、裁判では認められない独自の低い基準に基づいて和解の提示をしており、保険会社自身もそのことを認識しています。

保険会社との連絡の窓口を
すべて引き受けますので、
お客さまの心理的負担が軽減されます。

弁護士に依頼した場合には、和解の交渉だけでなく、細かな事務処理の連絡に至るまですべて弁護士が窓口になりますので、面倒な作業を一任することができます。

訴訟になっても
出廷する必要はありません。
弁護士にお任せできます。

訴訟の委任を受けることができるのは原則として弁護士だけです。逆にいえば、弁護士に依頼すればご自身の訴訟に出廷する必要はありません。

弁護士がもつ
豊富な経験と専門的な知識で、
妥当な解決案に迅速にたどり着けます。

交通事故は一生の間に何度も遭うものではありませんので、何が妥当な解決であるかわからないのは当然です。豊富な経験がある当事務所の弁護士にご依頼すれば安心です。

自動車任意保険の
「弁護士費用特約」に加入していれば、
弁護士費用の心配は不要です。

最近は知らぬ間に加入していることも多い「弁護士費用特約」があれば、当事務所に依頼した場合の弁護士費用の負担は一切ありません。
事故発生から弁護士介入のメリットなど、詳しくはこちらをご覧ください

0120-554-931

お問い合わせお問い合わせ

Copyright hiramatu-go pat. All rights reserved.

ページトップへ移動